福井大学子どものこころの発達研究センター発達支援 研究室

プレスリリース

  • マルトリートメント児の愛着不安にはオキシトシン受容体のDNAスイッチが関与している 」プレスリリース 2019.5.23
  • 「人工知能(機械学習)によるADHDの遺伝要因と脳構造との関連を解明」プレスリリース2018.12.3
  • 「ADHD児のCOMT遺伝子多型は大脳皮質-小脳の実行機能ネットワークに関連している」プレスリリース2017.7.7
  • 「自閉スペクトラム症児における社会的情報への視線注視パターンと唾液中オキシトシン濃度の関連性」プレスリリース2017.5.25
  • 「子どものこころの発達研究センターの愛着障害に関する3つの研究成果」
    プレスリリース 2015.10.2
  • 「自閉症児における社会的情報への視線注視パターンと唾液中オキシトシン濃度の関連性」プレスリリース 2014.9.24
  • 「DV目撃経験者の脳視覚野萎縮」日経新聞記事 2013.5.3
    福井大学News&Topics 2013.3.25
  • 「ADHD治療薬の長期投与による報酬感受性の改善効果を解明」プレスリリース 2013.3.19

他のニュース

  1. 令和2年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)受賞
    (2020年4月14日)

    令和2年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)受賞(2020年4月14日)
  2. 沖縄科学技術大学院大学(OIST) トリップ先生 福井大にて講義
    (2020年2月13日)
    沖縄科学技術大学院大学(OIST) トリップ先生 福井大にて講義(2020年2月13日)
  3. エモリー大学 ヤング先生 福井大にて講義(2019年3月26日)
  4. UCSD校ギード先生 福井大にて講義(2017年11月7日)
  5. 第43 回・日本犯罪社会学会 シンポジウム「脳科学と少年司法」( 2016 年10 月28 日)
  6. 福井大学市民公開シンポジウム (参加費無料、定員100名)
    講師:大阪府立母子保健総合医療センター診療局長 光田 信明先生ほか
    日時:平成28年9月3日(土)14:00~17:30
    会場:福井大学 アカデミーホール(福井市文京3丁目9-1)

    福井大学公開講座写真

  7. 福井子どもセンター講演会 (参加費無料、定員30名)
    講師:Jay Giedd 先生(カリフォルニア大学サンディエゴ校 児童青年精神医学科長・教授)
    講演タイトル:The amazing teen brain (10代の脳の謎)*逐次通訳あり
    日時:平成28年9月4日〔日〕12:00~13:00
    会場:福井駅前アオッサのFスクエア・7階講義室

    ギード先生 来日講座『10代の脳の謎』写真

  8. 滝口助教、島田助教の研究成果記事が読売新聞ほか、様々な報道(NHK、福井新聞、毎日新聞、朝日新聞)等で取り上げられました(Sep 29, 2015)
  9. 第38回神経科学会のサテライトシンポジウム:6th International Regional (Asia) ISBS Neuroscience and Biological Psychiatry “Stress and Behavior” Conference が神戸(July 26-27, 2015)で開催されました。
  10. 藤澤講師の研究成果記事が読売新聞に掲載されました(Aug 24, 2015) 10代拒食症女性、脳が小さく…欲求制御の部位
  11. 科学技術振興機構 社会技術研究開発センター(RISTEX)の「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域平成27年度採択課題「養育者支援によって子どもの虐待低減をめざすシステムの構築」キックオフシンポジウムが東京(Dec 20, 2015)で開催されました。
  12. NHKクローズアップ現代で私たちの研究が紹介されました。
    http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3613_all.html
  13. 虐待で「脳が傷つく」衝撃データ2割近い萎縮も〈AERA〉||| 原稿のみ
  14. サイエンス・ポータルのコラム - オピニオン
  15. 日本レクリエーション協会 記事
  16. 2月5日(木)と3月11日(水)にRAD研究発表会を開催しました。
    (プログラム)
    18時20分 〜 19時10分松浦先生のセミナー「エビデンスから見た少年非行、矯正教育」
    19時15分 〜 19時30分武市幸子先生の「症例報告」
    19時30分 〜 20時 水島D2院生 RAD-fMRI研究発表
    20時 〜 20時30分滝口D3院生 RAD-fMRI研究発表
    20時30分 〜 21時島田先生 RAD-VBM研究発表
  17. 学内セミナー(大学院セミナー)を開催しました。
     日時:平成27年7月2日(木)18:00〜20:00
     会場:松岡キャンパス 院生棟1階 セミナー室
     演題:「注意欠如・多動症 (ADHD)の神経科学研究」
     演者:Jeff Wickens教授 Gail Tripp教授
        (沖縄科学技術大学院大学(OIST))
      Jeff Wickens教授のアブストラクト
      Gail Tripp教授のアブストラクト